ケーク・オ・シトロン。

b0212289_1461130.jpg

春休みが始まった頃は2週間って長~いなって思っていたけど
もう今週も半ばで昨日は予防接種(水疱瘡)に行ったり
今日は2人をカットに連れていって
(その後、母に子供たちも預けて私もちゃちゃっとカットしてもらってきました)
来週月曜日は娘の入園式だものね。

毎日のおやつも楽しみながら作ってます。
レモンのゼストがたっぷり入ったケーク・オ・シトロン=レモンケーキを焼きました。
レシピは小嶋ルミさんの先に卵と砂糖を泡立ててから溶かしバターを加えて作るキャトルカール。

14センチの小さい型で2個焼きです。
卵を湯煎で温めすぎたり、最後は室温が低くてバターがちょっと固まって、生地が締まったりと
焼き上がるまでちょっと心配だったけど
どうにかぷく~っとおいしそうに膨らんでくれました^^
b0212289_1464115.jpg

今までレモンの皮をすりおろすのはおろし金でしていたんだけど
これが大変で・・・^^;
いつかはゼスターが欲しいな~って思っていたけど
そんなに頻繁に柑橘類のすりおろしはしないしな~って。
でも、、、これがあるとないとでは大違い。
すんごくいい仕事をしてくれます。
ストレスフリーでもうほんと感激^^
b0212289_1472851.jpg

ほんとは翌日以降の方がしっとりして味がなじんでおいしいんだけど。
レモンの甘酸っぱい香りが食べてと言わんばかりで(笑)
子供たちとおやつに。
まだほわんとした生地はこれはこれでとってもおいしい~。
バターケーキだけどさっぱりしてていくらでも食べれちゃうかもって。
気づけば子供たちと1本食べちゃってました。

もちろん翌日はしっとりでシロップが染みてて美味でした^^



*下記に参加してます*
*応援クリックしてもらえるとうれしいです*

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

[PR]

by masayo-san | 2012-04-04 14:21 | おかし