パントリーの使い方。

b0212289_6171175.jpg

なんだか落ち着かなくってぱんやお菓子はまったく焼いてません^^;
なのでならばぱんやお菓子の型・粉など新居に持って行ってしまいました。

キッチンのパントリーは増えてしまった型やぱんやお菓子の材料を入れるのに
どうしても欲しかった場所です。
以前にもパントリーのことを書いた記事があります。こちら→
どこに何を置こうかどういう風に使おうか考えたりこっちを動かしあっちを変えて・・・。
一人新居でごそごそと。
子供たちや夫は義母の1階にいてくれるので楽しみながらしました。

b0212289_6153635.jpg

全体像は画像がちょっと斜めってますがこんな感じです。
まだ改良余地があります(実際使ってみないとですが・・・)

型もののこまごましたものは無印のブリ材長方形バスケット大と中を使って大まかに仕分け。
かご自体が軽いので高いところに置いても無理なく取ることができます。
1番下の保温冷庫(マサオ)の横には同じブリ材の角型の特大バスケットを。
ストックの粉類やお砂糖を保存。
ふたもあるのでとっても便利です。
新居で整理する際、無印の収納用品が大活躍です。

かごなどを使わずきれいに並べるのもいいかと思ったのですが
きれいを維持するのは大変かと・・・。
上の方にもう一段棚板が付けれそうなのでお願いしなくっちゃです。
そこにはよく使う1斤型やシフォン型・陶器の型などを置けたらな~って。

b0212289_616117.jpg

下の方は野田琺瑯のラウンドストッカーに入れた粉と
手付きの角型にはお砂糖類(きび砂糖・粗糖・微粒グラニュー糖)を分類して。

b0212289_6173418.jpg

扉についているバスケット。
はじめここはどういう風に使うかほんと悩んだのですが
持っていてものをぽんぽんと入れていったら以外に収まりがよく
ハンドミキサーやキッチンスケールなんかもちょうど入りました。

ちょっとまだごちゃごちゃ感はありますが・・・。
製菓・ぱんの材料すべてがパントリーに集結できました。

引越ししたらすぐにでもぱんやお菓子作りが始められそうで
一人ニンマリしてしまいます(笑)。



*下記に参加してます*
*応援クリックしてもらえるとうれしいです*

にほんブログ村 住まいブログへ

[PR]

by masayo-san | 2011-07-11 06:43 | おうち